<<最初    <前    3  |  4  |  5  |  6  |  7    次>    最後>>

二人展 鉄&陶

テーマ:ホンカ房総
ログホーム&ギャラリーホンカ房総 11月21日~11月26日
二人展 鉄&陶

「素材とかたち」をテーマに作品づくりをしています。
火に焼かれ、鍛えられて形作られる「鉄」
炎に包まれ、炎の洗礼を受け形が決定される「陶」
冷たくて熱い、固くて柔らかい。
 この二つの素材が変化した様をぜひご覧下さい。
 「鉄」の「生活の中にある鉄の存在」
 「陶」の「バリアフリーな器たち」がサブテーマの展です。

鍛鉄・大森 政好  陶芸・葛 信一郎

ホンカ房総 鉄&陶二人展


■ログホーム&ギャラリー ホンカ房総
■午前10時から午後5時(最終日は午後4時まで)
■千葉県市原市馬立414-1 
■0436-95-5641

久保山和代「刺繍作品展」

テーマ:上総更級美術館
上総更級美術館 開催中~
久保山和代「刺繍作品展」

更級美術館 久保山和代刺繍作品展⑦

更級美術館 久保山和代刺繍作品展③


鶴舞郵便局前のつるまいホープラザ2Fの上総更級美術館では、久保山和代「刺繍作品展」が開催されています。

更級美術館 久保山和代刺繍作品展⑨

更級美術館 久保山和代刺繍作品展⑧

更級美術館 久保山和代刺繍作品展⑥

更級美術館 久保山和代刺繍作品展⑤

更級美術館 久保山和代刺繍作品展⑩

更級美術館 久保山和代刺繍作品展①

更級美術館 久保山和代刺繍作品展④

更級美術館 久保山和代刺繍作品展②

更級美術館 久保山和代刺繍作品展⑪


■上総更級美術館 (NPO法人 コミュニティー・フォーラム上総更級会)
■千葉県市原市鶴舞303 つるまいホープラザ内
■0436‐88‐4001
■午前11時から午後5時30分(月曜休館)
■入場無料



青木世一展 ただいま名画組立中!

テーマ:あそうばらの谷
アートハウス あそうばらの谷 開催中~12月9日
青木世一展 ただいま名画組立中!

あそうばらの谷 青木世一展①

あそうばらの谷 青木世一展⑪


アートハウスあそうばらの谷では12月9日(日)まで、「青木世一展 ただいま名画組立中!」を開催中です(金・土・日・祝のみ)。

□青木世一プロフィール
あそうばらの谷 青木世一展 ロゴ

造形作家。制作活動初期は金属を素材として作品を制作。1988 年頃よりベニヤ合板を素材に制作を始める。
1995 年より世界の名画を立体キット化する「AOKIT」の制作を開始。多くの企画展,グループ展に参加。近年は「AOKIT」を使ったワークショップを多数開催し教育普及分野でも活躍中。
1954 年茨城県生まれ。東京藝術大学大学院美術研究科(鍛金専攻)修了。
1982 年文化庁国内研修員。
□主な受賞,活動歴/
1998 年 現代日本美術展 準大賞・群馬県立近代美術館賞受賞。
2000 年「青木世一の立体名画館」(プラスマイナスギャラリー/銀座)
2001 年「青木世一のきっと木っとキット展」(浜田市世界こども美術館)
2006-07 年「ルソーの見た夢 ルソーに見る夢」(世田谷美術館・愛知県美術館・島根県立美術館)
2008 年「2008 年コレクション展 青木世一わーるど」(島根県立美術館)
2011 年「青木世一展 箱の中の名画たち」(栃木県立美術館)、NHK 教育TV「新日曜美術館」、テレビ東京系KIRIN ART GALLERY「美の巨人たち」等出演

あそうばらの谷 青木世一展⑩

あそうばらの谷 青木世一展⑨

あそうばらの谷 青木世一展②

あそうばらの谷 青木世一展⑦

あそうばらの谷 青木世一展⑥

あそうばらの谷 青木世一展⑧

あそうばらの谷 青木世一展③

あそうばらの谷 青木世一展④

あそうばらの谷 青木世一展⑤


■アートハウス あそうばらの谷
■市原市朝生原1083-1 小湊鉄道養老渓谷駅徒歩15分
 0436-50-8770(開館日のみ)
■金・土・日・祝のみ
■午前10時~午後4時(入館は午後3時30分まで)
■入館料:無料





柊窯作陶展vol.10

テーマ:ギャラリー情報
高滝神社 参集殿2階 開催中~11月11日(日)
柊窯ひいらぎよう作陶展

柊窯⑬


高滝神社参集殿2階では11月11日(日)まで「柊窯展vol.10」が開催されています。

柊窯 根本正男 児玉冬木
くらしの中になにげなくある、それでいて手離したくない・・・
いとおしい土の創造物。
あたたかなものとのふれあいを
大切にしていきたいと思います。

柊窯⑤

柊窯③

柊窯②

柊窯④

柊窯①

柊窯⑫

柊窯⑦

柊窯⑧

柊窯⑥

柊窯⑨


■高滝神社 千葉県市原市高滝1  
■午前10時から午後5時 (最終日4時)



市原市立平三小学校 平山窯展

テーマ:二つ返事
ギャラリー【二つ返事】 開催中~11月15日(木)
市原市立平三小学校 平山窯展

二つ返事 平山窯展⑫

二つ返事 平山窯展⑪


千葉県循環器病センター2階のギャラリー【二つ返事】では、11月15日まで「市原市立平三小学校 平山窯展」が開催されています。

二つ返事 平山窯展③


第8回平山窯展によせて
平三小学校の陶芸活動の成果を、『第8回平山窯展』として、千葉県循環器病センター・ギャラリー「二つ返事」のすばらしい会場をお借りして発表できますことを、関係各位に厚く御礼申し上げます。
本校は明治6年に創立し、現在は11家庭、児童数15名の小規模校です。市原市で最も児童数の少ない学校ですが、明るく素直な子どもたちは、郷土を愛し、元気に学校生活を送っています。
陶芸活動は「特色ある学校づくり」の一環として、平成16年度より教育課程に位置づけて取り組んでいます。
授業で行う陶芸活動の他に、親と子ども、祖父母と地域の方々とともに活動している『ファミリー陶芸教室』も二年目になりました。
今年もご指導いただきました木寺先生・原地先生には心より感謝申し上げます。また、日曜日に平三小学校で陶芸活動をされている陶芸サークル『平山窯』の方々には、制作のお手伝いもしていただきました。
多くの方々のご支援、ご協力により今年も力作が完成しました。
ご覧頂き、ご感想をお聞かせいただければ幸いに存じます。
平成24年11月1日 市原市立平三小学校 校長 福山文夫

二つ返事 平山窯展⑤

二つ返事 平山窯展④

二つ返事 平山窯展⑦

二つ返事 平山窯展⑥

二つ返事 平山窯展⑩

二つ返事 平山窯展①

二つ返事 平山窯展②

二つ返事 平山窯展⑨


■ギャラリー二つ返事
■千葉県市原市鶴舞575 千葉県循環器病センター2F
■平日:午前9時から午後5時
 土曜:午前9時から午後0時



<<最初    <前    3  |  4  |  5  |  6  |  7    次>    最後>>

最近の記事一覧

カレンダー

<<      2013/02      >>
27 28 29 30 31 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 1 2

ブログランキング

総合ランキング
2位 / 128人中 keep
ジャンルランキング
2位 / 51人中 keep
市原市

フリースペース

HTMLページへのリンク

プロフィール

アートタウン01

アートタウン

南市原ギャラリーマップをきっかけに、アートタウンとして活性化をめざします

このブログの読者

お気に入りブログ

最近のトラックバック

参加コミュニティ一覧