ゲリラ雷雨

テーマ:ブログ
ゲリラ雷雨 ご存知ですか?
読んでだいたい見当がつくと思いますが、今年の8月26日~31日に全国的に起こった集中豪雨のことです。ほんと局地的にすごい雨でしたね。1時間の降水量が各地で記録更新したとか…。愛知県岡崎市では1時間に146mmが記録されたようで死者もでる事態でした。また、千葉県の我孫子で104mmを記録。ビックリです!で、その降水量ってよく判らなかったので調べました。


降水量一時間1mmの水の量とは、1㎡の面積に1mm、つまり100cm×100cm×0.1cm=1000㎤=1ℓなので、直立した人の上(50cm x 50cm)に30分で125mℓの水が降る量である。個人感覚、風の影響にもよるが、降水量一時間1mm未満の雨であれば短い距離を傘なしで歩くことができる。1mmを超えると一般に傘などの雨具が必要である。一時間3mm以上で、舗装されていない道に水溜りが発生する。

地域によって異なるものの、1時間20-40mmで「大雨注意報」、40-60mmで「大雨警報」が出される目安といえる。
(wikiより)


え~っ!ということは104mmって大雨警報の倍なわけです。
このゲリラ雷雨がなぜ起きるかはまだ解明されていないようですが「地球温暖化」が原因?とも言われているようです。(cittaはそうは思ってません)

コメント

トラックバック

この記事のトラックバック URL :
http://blog.machiblo.com/azzurra/trackback/195

記事テーマ一覧

最近の記事一覧

カレンダー

<<      2013/02      >>
27 28 29 30 31 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 1 2

ブログランキング

総合ランキング
10位 / 128人中 keep
ジャンルランキング
1位 / 21人中 keep
日記/一般

フリースペース