「夫婦から日本を元気にする」という考え方の下、「夫婦が輝けば
職場が輝き、会社が輝く、そして社会が輝き、日本が輝く!」をコ
ンセプトに、現在、既にご結婚されている方には、「夫婦感動創造
塾」「夫婦から日本を元気にするための1万人倶楽部」を主宰し、
またこれから結婚を考えている方には、「感謝の出会い」と「感動
の学び」、そして「歓喜の舞台」を提供しています。結婚とは、夫
婦とは男と女の世紀のコラボレ‐ションです。二人にしか出来ない
結婚の在り方、夫婦の在り方がここにあります。

結婚とは男と女の世紀のコラボレーション
■初婚専門 結婚創造館 http://s-hibiki.jimdo.com/

本当の幸せは離婚、そして再婚から始まる!
■再婚専門 結婚創造館 http://saikon.jimdo.com/

夫婦から日本を元気にするということ
■既婚専門 結婚創造館 http://k-hibiki.jimdo.com/

再婚専門 お見合いパーティー
http://saikon-omiai.jimdo.com/

「誰でもしあわせになれる」理由

テーマ:今日の心に響く言葉
皆さん、こんばんは!椎名です。
いつも読んでいただきありがとうございます。感謝します。

~今日の心に響く言葉~

(微差力/斎藤一人)

人間って、必死になると、たいがいのことは解決するんです。

変な話、たとえば、ここに50万円の宝石があるとします。

「あなた、この宝石、売ってきてください」

「いやぁ、私になんか、絶対に売れっこないですよ」

そのとき、「でも、一ヶ月以内にこの宝石が売れないと銃殺、ってことに決定しました」

そう言われたとしたら、「売れっこない」と言っていた人は、親だろうが何だろうが、手当たりしだい知り合いに電話かけたりして、売ろうとするのです。

だから、「絶対できない」というのは、必死になってもできないことを言うんですよ。

必死になったらできることは、「できないこと」じゃない。

それは、「できること」なんです。

それで、これ、あんまり言いたくないけれど、たとえばのジョ‐クとしてね。

あなたが、今、しあわせを感じていないとします。

そんなあなたに、私がこう言うとする。

「今から一時間以内に、あなたがしあわせだということを、みんなに証言してくれなかったら銃殺、ということに決定しました」

そしたら、あなた、必死になりますよね。

「いやぁ、やっぱりね、朝、目が覚めただけでしあわせなんです!寝たら、そのまま向こうの世界に行っちゃってた人のことを思うと、こんなしあわせなこと、ないですよぉ」とかね。

「毎晩、ふとんの上で寝られてしあわせなんです!」とか。

「もう、家族がいて、友だちがいて、しあわせじゃないですか!」とか。

いろいろ、言いますよね。

ということはしあわせになろうと思えば、誰だって、今ここでしあわせになれるんですよね。

本当は、あなた、今しあわせなんですよ。

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

「人間は幸せになるために生まれたのです。それは、義務です。人間は、不幸になってはいけない」と一人さんは言います。

私たち人間はこの瞬間、幸せになることが出来るのにもかかわらず、それでも幸せになることを先送りする傾向があります。

このような状況になったら幸せになれる・・・、あれを手に入れることが出来たら幸せになれると・・・。

しかし、これはまさに幸福義務違反・・・。

この瞬間、強制的にでも幸福感を味わう訓練を自分に課さなければならない・・・。

日々、幸せを数え挙げる訓練を日課にしていけばやがて大きな幸福感に包まれるようになることは必至。

私たちは本当は、今幸せ・・・。

当たり前のことに当たり前に感謝出来る自分を常に育んでいきたいものです。

※このブログの引用・転載は大歓迎です!表記(クレジット)も必要ありません!

大いに失敗し、挫折し、自分のやり方、生き方に固執して生きていきたい方へ
■志交流会 ~輝~ http://kokorozashi-k.jimdo.com/

シニア世代から日本を元気にするためのパソコン教室
■http://chiiki-souzoukan.jimdo.com/

コメント

トラックバック

この記事のトラックバック URL :
http://blog.machiblo.com/f-hibiki/trackback/6822

プロフィール

205135

椎名宣夫

「夫婦から日本を元気にする」という考え方の下、「夫婦が輝けば職場が輝き、会社が輝く、そして社会が輝き、日本が輝く!」をコンセプトに、現在、既にご結婚されている方には、「夫婦感動創造塾」「夫婦から日本を元気にするための1万人倶楽部」を主宰し、またこれから結婚を考えている方には、「感謝の出会い」と「感動の学び」、そして「歓喜の舞台」を提供しています。結婚とは、夫婦とは男と女の世紀のコラボレ‐ションです。二人にしか出来ない結婚の在り方、夫婦の在り方がここにあります。

このブログの読者

読者になる
読者数:0人

お気に入りブログ

最近のコメント

最近のトラックバック

参加コミュニティ一覧